>  > 明るいようで…

明るいようで…

Mという風俗嬢はかなり良かったです。なぜなら彼女、物凄く美人なのに気さくな性格でこちらのために盛り上げてくれたんです。それだけでも嬉しいものじゃないですか。そんなことを考えてはいたものの、彼女は時折暗い表情を見せるんですよね。それがそそられるっていうのもありました。明るい笑顔の中で時折見せる彼女の真剣で真面目な表情。それに自分はやられてしまったんだと思います。風俗嬢としてよりも、一個人としての彼女にどんどん興味が沸いてきたんですよ。これっていわば感情移入のようなものじゃないですか。それだけに、なんだか気付いたらどんどん彼女との時間を楽しむようになっていました。気付けば彼女との時間も終了してしまいましたが、あそこまで心情的にのめり込んだ風俗嬢は初めてかもしれません。最後バイバイする時は元気な表情でしたけど、もう一度会いたいと思わせてくれる女の子。あれだけのレベルの子はなかなかいないんじゃないかなとも思います。

几帳面な女の子は悪くない

几帳面な風俗嬢でしたね。とっても丁寧だし、こちらが脱いだ服も必ず畳んでくれるんです。しかもシャワーに出た後もこちらの肌を拭いてくれるしで、彼女は几帳面であるとともにおせっかいな一面もあるんじゃないかなって思うような女の子でした。個人的に几帳面な部分はそこまで魅力とは思いませんが、おせっかいな部分は悪くないなって思いました。おせっかいな風俗嬢ってことでこちらのためにいろいろなことをしてくれました。その事実だけで自分としても相当楽しい時間を過ごせたんじゃないのかなと思いますしね。それに思ったんです。おせっかいってことは、いわばこちらに興味を持ってくれているって事を意味していると思うんですよね。だから構われているみたいでそれはそれで悪い気はしないなって思いましたね。おせっかいな風俗嬢って言われてみるとあまり楽しんだことがなかったので、彼女のような存在、悪くはないなって実感しましたね。いろんな風俗嬢がいるんだなって思いましたし。

[ 2016-09-29 ]

カテゴリ: 風俗体験談